北海道江別市でケアプランセンター、小規模多機能ホーム、デイサービス、訪問介護施設を運営するみのりの丘グループ

みのりの丘

みのりの丘代表ブログ

もういい加減5類でいいって!

2022.4.18

久しぶりの投稿となる。

年度代わりだの、新規事業開始だので色々と忙しくさせていただいている。

 

それにしても、昨日から私の電話が鳴りっぱなしで、スタッフ数名から「子供が

新型コロナウイルス陽性反応が出た」とか。「高熱が出ている。」といった連絡が

日きりなしに来ている。

 

当ブログで何度も申し上げていることだが、「このウイルス感染は、もういい加減

インフルエンザウイルスと同等の扱いでよいのではないか」と強く感じている。

 

昨今のコロナウイルスは、感染力も重症化率も死亡率もインフルエンザウイルスと

ほぼ同程度である。そのためか、感謝者数は爆発的に増えても病床使用率が急上昇

するわけではない。また、無症状という方も非常に多くいる中で感染者数を的確に

把握できていないことから考えると、重症化率や死亡率はもっと低く見積もっても

よいように思う。

 

症状が全く出ていない濃厚接触者が1週間自宅待機となると、いよいよスタッフが

足りなくなってくる。それほど爆発的に感染者が増えているが、国は全く制御でき

ていない。制御するどころか、各家庭や学校、職場に管理を丸投げしている。

 

管理できないくせに『感染症法の2類に分類』とかって、全く意味不明であろう。

国やお抱えの学者は、何を守りたいのか。

国民を守りたいのか。それとも何か違うものを守ろうとしているのか。